--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年12月31日 (土) | 編集 |
20111231.jpg

大晦日だっていうのに、お友達のおうちを訪問♪
友人の愛兎「ことりちゃん」とたくさん遊んできました~☆

12月が8歳のお誕生日だったので、夫作のことちゃん画をプレゼント。
これからもいつまでもことちゃんが楽しい日々を過ごせますように!

この1年は保護活動もはじめたり、うさぎとより一層深く関わってきた年となりました。
やっぱり、うさぎが大好きでうさぎのために何かしたいと強く思った卯年。
この1年でたくさんのご縁もあり、新たな素敵な出会いにも感謝しております!
また来年もどうぞよろしくお願い致します。

皆様よいお年をお迎えください。
スポンサーサイト
2011年12月29日 (木) | 編集 |
ouen1.jpg

神奈川県動物保護センターから引き出してきたリュカちゃん。
キャリーに入れられ捨てられていた子なのですが、リュカちゃんは全身に腫瘍がありました。
センターでは致死処分(安楽死)が決定されていたのですが・・・

あの日、よるくまさんに頼まれてハムちゃんを引き出しにセンターへ行った私。
そしたら、リュカちゃんが居ました。
安楽死が決まっている子を私に見せたくなかったけど、、、と職員さんに言われました。
この日に私がセンターへ行くことがなければ誰にもリュカちゃんの存在を知られず、
この子はお月様へ旅立っていく運命だったのです。

私は安楽死予定日を延期してもらい、
その翌日にハムちゃんの受け渡しで会ったよるくまさんに相談しました。
よるくまさんは「その子を引き受けたい」と即答でした。

ouen2.jpg

こんなに大きな腫瘍があり、あとは最後を看取るだけかも・・・
という覚悟の上、よるくまさんはリュカちゃんを受け入れてくれましたが、
引き出した後に病院で詳しく検査したところ、年齢も3歳ぐらいと判明し、
手術すれば健康な体になる可能性がでてきました!!

きっとあの日あの時いろんな偶然が重なってこの子の運命が大きく変わり、
こうやって多くの方にリュカちゃんの存在を知ってもらうことができてます。
誰にも知られず消えていく命ではなかった強運の持ち主リュカちゃん☆

リュカちゃんの明るい未来に向かって、多くの方の協力が必要になります!!

以下、よるくまさんのブログを転載させていただきます。

左脇腹に大きな腫瘍を抱え、キャリーのままで捨てられて、神奈川県相模原市で発見され、神奈川県動物愛護センターを経由して、先日より我が家でお預かりとなった、リュカ。当初は安楽死を検討されたほどですので、全身に転移をしているだろうと思われ、我が家にてターミナルケアの予定でしたが、診察の結果、まだ比較的若いこと(推定3歳くらい)、表皮の腫瘤はルーズな状態で取りやすいこと、子宮疾患が見つかったものの肺への転移などが見られないことなどから、摘出手術をすることになりました。肉垂中にも腫瘤が見つかっていますが、肉垂中のものは手術に時間が掛かる可能性が高いため、今回はバイオプシーをしてみて、病理検査に出すことになっています。手術の後の結果次第では、再発の危険を抱えながらの生活になるのかもしれませんが、よりよい家族が決まるようであれば里親募集をして、終生を一緒に暮らしてくださる家族を探してあげたいと思っています。


レントゲンの結果、子宮疾患も見つかりましたので、子宮卵巣摘+表皮腫瘤2ヶ所の摘出と、血液検査や病理検査などの費用を含めての大体の概算が10万円強。安楽死という絶望から、未来へつながるのであれば安いお金なのですが...保護っ子たちや、たくさんの小さな家族たちを抱えている我が家では、容易に出せる金額ではありません。


いつも支えていただいている皆様にこのようなお願いをさせていただくのは大変心苦しく、資金のない人間が保護したこと自体が間違っているのかもしれませんが...もしもリュカの医療費にご支援をいただける方がいらっしゃいましたら、ご協力をいただけませんでしょうか? 家族に捨てられてしまったリュカの、これからの幸せな未来へのサポーターになってくださいませんか?


【ご支援をいただく際の注意点】
・ご寄付に関しての収支報告は、手術等終了後に必ず行います(実名は出しません)。
・かかりつけ医は費用的に高めな病院ではありますが、うさぎ診療が可能な病院です。
 私自身が信頼をしておりますので、病院の変更の予定はありません。
・もしも子宮卵巣&腫瘤2ヶ所摘出手術、および術後の診察の後に余剰金が発生した場合は、
 今後の保護される子たちに使わせて頂く事をご納得いただける方。
・余剰金が発生した場合でも、保護の子以外への流用はいたしません。
・金銭的なご無理をお願いするつもりではございません。
 ご無理のない範囲でお願いいたします。
・手術を選択した事、皆様への支援をお願いしている事への批判的なご意見はご遠慮下さい。


以上にご納得いただけ、ご支援が可能な方がいらっしゃいましたら、fuzzystinky ☆ gmail.com(☆→@)までご連絡ください。追って振込先などのご連絡を申し上げます。皆様にご支援をお願いすること自体が大変心苦しく思ってりますので、病院より概算としてでております手術予定金額が集まりましたら、すぐに締め切らせて頂きます。ご協力をいただける方がいらっしゃいましたら、どうぞよろしくお願い申し上げます。


よるくまさんのブログ
晴れ時々台風
2011年12月28日 (水) | 編集 |
20111228.jpg

今日はぶちくろを連れて病院へ~

まず、くろちゃんは皮下膿瘍を完治しました!!
先生にもこんなに早く治るなんてと言われたほど、
くろちゃんの治そうとする力の凄さを実感しました~

治療をはじめた時はうちでこのままずっと膿瘍とお付き合いするのかも・・・
と思って里親募集してませんでしたが、、、
再発の可能性もなく、あとは傷口が自然にきれいに治るのと剃ってしまった毛が生えるだけ♪
痛い治療にもじっと耐え、とても我慢強いお利口さんです!
くろちゃんにも素敵な家族を探してあげたい!!
里親募集再開しまーす☆

そして、次はぶちちゃん♪
体重は2360グラム!太り過ぎではないけど、むっちりとした体型です。
歯もきれいでどこも悪いところはありません!!
健康優良児の太鼓判を押してもらいました。
年齢も1~2歳ぐらいの若い子だと思います。
元気に遊び回って、よく食べよく出しとても豪快な性格をしてます。
大人しい子ではありません。
ぶーぶーと怒る時は怒るし、自己主張がはっきりしています。
ぶちちゃんのやんちゃさをすべて受け止めてくれる素敵な家族を探します!

みんなそれぞれ個性があって、いいところがいっぱいあります。
なんで捨てられてしまうんだろう・・・と一生懸命考えても私にはよくわかりません。
1度は人に見捨てられましたが、この子たちは人の優しさを必要としています。
人を恨んでません。また暖かい家族の一員としてどうか優しい手を差し伸べてあげてください。
2011年12月26日 (月) | 編集 |
bu5-1.jpg

とにかく元気いっぱいなぶちちゃん♪
写真もブレブレです~(汗)

部屋んぽではうんちもおしっこもしないし齧らないしまだたくさん遊びたい時期だし、
新しいおうちでは長時間部屋んぽ可能なところがいいなぁ♪
とぶちちゃんの様子を見ながらぶちちゃんに合った条件をいろいろと考えていたり。

bu5-2.jpg

ウロチョロよく動くのでちょこっと動きを止めてお淑やか風なぶちちゃん。

ムチムチダイナマイトボディなので太り過ぎかな?と思うところもあり・・・
牧草メインの食生活にしてますが、これがものすごいよく食べます♪
1日に何度も牧草追加して我が家の牧草をガンガン消費してくれます。
そんなわけで年末年始のために牧草をどーんと12キロ購入。
これもあっという間になくなるなぁ・・・
2011年12月25日 (日) | 編集 |
20111225-1.jpg

メリークリスマス♪と届いた可愛いお写真~
アプリコットことうさおくんです♪
クリスマス楽しんでるかなぁ~?

20111225-2.jpg

いつも心暖まるほっこり写真を送ってくれるうさおくんママさん。
ついにパソコンまではじめたうさおくんに大爆笑でした☆
また面白写真を楽しみにしていますね~♪

20111225-3.jpg

そして、お次はラズベリーことグリュックくん♪
ブランケットに包まれちゃって可愛い~

20111225-4.jpg

グリュックくんはプチ反抗期を迎えてるみたいで、、、
3歳ぐらいまではいろいろとあるかと思います。
いまの時期のことだと思えば年月過ぎた時にはいい想い出になりますよ~
こんな可愛い寝姿見ちゃうと何をしても許せちゃいますよねぇ。

うしさんベビーたちの可愛い写真がとても幸せなクリスマスプレゼントになりました♪
いつもいつもありがとう~☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。